くらし情報『桜田ひより、“日本版ジャック・バウアー”唐沢寿明の娘役に「24 JAPAN」』

2020年6月24日 18:30

桜田ひより、“日本版ジャック・バウアー”唐沢寿明の娘役に「24 JAPAN」

Photo by cinemacafe.net

約20年前の世界的大ヒットシリーズ「24-TWENTY FOUR-」を、唐沢寿明主演で日本リメイクする「24 JAPAN」。仲間由紀恵が日本初の女性総理候補を演じることでも話題の本作から、予期せず併発した大事件に翻弄される獅馬家と朝倉家の面々を演じるキャスト陣が決定した。

唐沢寿明も太鼓判! 木村多江&桜田ひよりが“日本版バウアー家の妻と娘”に

総理候補暗殺計画を阻止する極秘任務にあたる中、同時に自身の娘が誘拐される事件も発生し、公私共に未曾有の局面に立たされる獅堂現馬。

そんな現馬の妻で、なりふり構わず娘の捜索に奔走する獅堂六花(りっか)を演じるのは木村多江。「母の強さ」と「家族を守ろうとする気持ち」、ある理由から一時は別居していた夫との繊細な関係性を、誰もが認める卓越した演技力で丹念に表現していく。さらに、近年はアクション女優としても高く評価されている木村さんが新たなアクションに挑戦する場面もあるという。

また、子役時代から圧倒的な実力を発揮し、唐沢さんとも木村さんとも共演経験のある桜田ひよりが誘拐される娘・獅堂美有(みゆ)を熱演。オリジナル版がスタートしたときにはまだ生まれていなかった17歳の若き演技派が、人気キャラクター・キムの日本版という大役に真っ向から挑み、「24」


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.