くらし情報『自らの過去に疑問を抱く…石井杏奈主演ミステリー『記憶の技法』予告編』

2020年10月28日 19:00

自らの過去に疑問を抱く…石井杏奈主演ミステリー『記憶の技法』予告編

Photo by cinemacafe.net

吉野朔実の漫画を石井杏奈主演で実写化する『記憶の技法』より、サスペンスフルかつ幻想的な予告編が到着した。

巨匠・黒沢清の愛弟子である池田千尋監督が、思いがけない恐怖が待ち受ける少女の心の旅路を濃密なスリルと豊かなエモーションを息づかせて紡ぎ上げる本作。

到着した予告編では、奇妙な記憶喪失癖に悩む華蓮(石井さん)が、戸籍抄本に不可思議な記載をみつけ、自らの過去に疑問を抱き、ルーツ探しに協力する同級生・穂刈怜(栗原吾郎)と出生地・福岡へ現地調査する様子が描かれる。

また。挿入されるフラッシュカットが、華蓮を待ち受ける驚愕な過去を予感させ、ほかにも物語のキーパーソンを演じる柄本時生、華蓮の両親演じる小市慢太郎と戸田菜穂の姿も確認することができる。


『記憶の技法』は11月27日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開。

(cinemacafe.net)

■関連作品:
記憶の技法 2020年11月27日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開
© 吉野朔実・小学館 / 2020「記憶の技法」製作委員会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.