くらし情報『「おじさまと猫」ドラマ化!犬派・草刈正雄も「僕そのまま」』

2020年11月9日 06:00

「おじさまと猫」ドラマ化!犬派・草刈正雄も「僕そのまま」

Photo by cinemacafe.net

インターネットで話題沸騰の大人気コミック「おじさまと猫」を、草刈正雄主演で連続ドラマ化。原作・桜井海から喜びの描き下ろしイラストも到着した。

原作はガンガンpixiv、月刊「少年ガンガン」で連載中の桜井さんによる同名コミック。インターネットを中心に人気を呼び、コミックスは累計140万部超え。愛されることを諦めていた猫と、孤独だったおじさまの心温まる日々を紡ぎ、言葉は通じなくともお互いを想い合う1人と1匹に時に癒され、時に涙するハートフルストーリー。

妻に先立たれて以来、ふさぎこんだ日々を送っていた世界的有名ピアニスト・神田冬樹。そんな神田がある日、ペットショップで売れ残っていたエキゾチックショートヘアのふくまると出会う。動物が苦手にも関わらず、一目で惹かれてしまった神田は、思わず 「この猫をください」。神田にとって、ふくまるとの生活は驚きの連続だったが、次第に笑顔を取り戻していく...。

本作の主人公・神田冬樹を演じるのは、大河ドラマ「真田丸」や連続テレビ小説「なつぞら」、映画『記憶にございません!』などで鮮烈な印象を残し続けるダンディなベテラン俳優・草刈正雄。本作がテレビ東京ドラマ初主演となる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.