くらし情報『「人生に誇りを」ピート・ドクターが『ソウルフル・ワールド』に込めたメッセージ』

2020年12月31日 13:00

「人生に誇りを」ピート・ドクターが『ソウルフル・ワールド』に込めたメッセージ

Photo by cinemacafe.net

『トイ・ストーリー』で“おもちゃの世界”、『モンスターズ・インク』で“モンスターの世界”、『ファインディング・ニモ』で“海の中の世界”、『インサイド・ヘッド』で“頭の中の世界”、『リメンバー・ミー』で“死者の世界”など、ユニークで イマジネーションあふれる世界を舞台に数々の感動的な物語を届けてきたディズニー&ピクサー。

最新作『ソウルフル・ワールド』では“生まれる前の魂<ソウル>の世界”を描く。『モンスターズ・インク』や『インサイド・ヘッド』など名作を生み出してきたピート・ドクター監督は、本作に“大変な今だからこそ日常にある幸せに目を向けてほしい”という想いを込めたことを明かした。

環境が激変し、“人生”について考えることが多くなったこの2020 年。そんな時代だからこそドクター監督が世に送り出すのは、「本当にアニメーションを作るために生まれてきたのだろうか?」と自分自身の“きらめき”に疑問を持ったときに生まれた物語だ。

ドクター監督自身、子どもが生まれた時や大切な人と一緒に過ごせている些細な毎日が“幸せ”だと気づいたそうで「夢を叶えた人や叶えられなかった人、関係なく、自身の人生に誇りを持ってほしい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.