くらし情報『『007』『ピーターラビット2』『ゴーストバスターズ』ほか全米公開延期へ…日本公開日未定』

2021年1月22日 16:54

『007』『ピーターラビット2』『ゴーストバスターズ』ほか全米公開延期へ…日本公開日未定

Photo by cinemacafe.net

洋画3作品『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』、『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』『モービウス』の世界・全米公開延期が決定した。

『007』シリーズ25作目、『007 スペクター』から5年ぶりとなるダニエル・クレイグ主演『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。本作は、2021年10月8日に世界の公開日が再延期される。

さらに、『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』は、2021年6月11日に全米公開延期。そして、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』は、2021年11月11日に全米公開延期、さらに『モービウス』は2021年10月8日から2022年1月21日に延期となった。

なお、3作品とも現在日本の公開日は決まっていない。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は公開日未定。『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』『ゴーストバスターズ/アフターライフ』は2021年、全国にて公開予定。『モービウス』は2022年全国にて公開予定。

(cinemacafe.net)

■関連作品:
Bond 25(仮題) 2020年2月14日世界公開

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ 2021年、全国にて公開
© Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.All Rights Reserved.
ゴーストバスターズ/アフターライフ 2021年全国にて公開

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 2021年、全国にて公開

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.