くらし情報『黒沢清「官能も恐怖も申し分なし」“水の精”描く『水を抱く女』にコメント&新場面写真も』

2021年3月4日 14:00

黒沢清「官能も恐怖も申し分なし」“水の精”描く『水を抱く女』にコメント&新場面写真も

水の中に消えていく彼女の姿が、恐ろしくも愛しく魅力的で、忘れることが出来ない」と絶賛。

英国スコティッシュバレエ団でプリンシパルを務めた世界的なバレエダンサーで、かつて「オンディーヌ」を演じたことがある下村由理恵は「『宿命』とは切なく、悲しい。私自身、舞踊化されたオンディーヌを演じた時に感じたこの感情。終盤になるにつれ、どんどん引き込まれ、見終わった感覚は、今迄にないものでした」とコメントを寄せている。

『水を抱く女』は3月26日(金)より新宿武蔵野館、アップリンク吉祥寺ほか全国にて順次公開。

(text:cinemacafe.net)

■関連作品:
水を抱く女 2021年3月26日より新宿武蔵野館、アップリンク吉祥寺ほか全国にて公開
© SCHRAMM FILM / LES FILMS DU LOSANGE / ZDF / ARTE / ARTE France Cinéma 2020

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.