くらし情報『坂口健太郎「シグナル」連ドラとSPドラマを繋ぐチェインストーリー、GYAO!で配信開始』

2021年3月8日 12:00

坂口健太郎「シグナル」連ドラとSPドラマを繋ぐチェインストーリー、GYAO!で配信開始

Photo by cinemacafe.net

坂口健太郎が主演を務める「シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル」の放送を前に、2018年の連続ドラマと3年ぶりのスペシャルドラマをつなぐチェインストーリーが、GYAO!にて独占無料配信されることになった。

「シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル」は2018年にカンテレ・フジテレビ系で放送された連続ドラマの3年ぶりの続編で、謎の無線機が“現在”と“過去”の2人の刑事をつなぎ、様々な未解決事件を解決していくヒューマンサスペンス。

坂口さんが“現在”の刑事・三枝健人、北村一輝が“過去”の刑事・大山剛志を演じ、吉瀬美智子が大山(北村さん)を密かに思い続ける未解決班の班長・桜井美咲を演じる。

今回配信されるのは、2018年の連続ドラマと今回のスペシャルドラマ、3年の時をつなぐ配信オリジナルドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル チェインストーリー」で、前編・後編の2部構成。

ドラマの世界観はそのままに、主人公の健人と過去の刑事・大山、未解決班の班長・美咲の交錯する人間模様が描かれるとともに、“健人と美咲、それぞれが抱える大山への秘めた思い”や“過去とつながる無線の謎についての健人の推測”など、連続ドラマでは見ることができなかった登場人物の心情が吐露されているのも見どころとなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.