くらし情報『別世界へいざなう…ジア・コッポラ、タイカ・ワイティティら注目気鋭監督のショートフィルム』

2021年10月22日 17:30

別世界へいざなう…ジア・コッポラ、タイカ・ワイティティら注目気鋭監督のショートフィルム

のCMディレクターとしても知られる。2011年にはL.A.を拠点にしたファッションブランド「レン(wren)」と、英雑誌「Lula」の創刊者として知られるリース・クラークとタッグを組んだ短編『What’s Up』(原題)を発表。


2016年には「グッチ(Gucci)」のPre-Fallのコレクションと関連した「グッチ・ストーリーズ」を手がけた。ギリシャ神話の「オルフェウスとエウリュディケ」をベースに舞台を現代のニューヨークに置き換え、キャストには母親がジェーン・バーキン、父親が映画監督のジャック・ドワイヨン、異父姉妹にシャルロット・ゲンズブールという同じく芸能一家のルー・ドワイヨンを迎えている。


アリ・アスター、“恐怖映画”の認識を変える斬新さが魅力

別世界へいざなう…ジア・コッポラ、タイカ・ワイティティら注目気鋭監督のショートフィルム
『ミッドサマー』より
1986年生まれ、米ニューヨーク出身のアリ・アスターは、アメリカン・フィルム・インスティテュートで美術の修士号を取得しており、その独特な映像美にどうしても惹かれてしまう映画ファンは多いだろう。いくつかの短編作品を経て、気鋭スタジオ「A24」と組んだ2018年の長編初監督作『ヘレディタリー/継承』がサンダンス映画祭で絶賛され、一躍注目を集めることに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.