くらし情報『かまいたち山内、千鳥ノブの“おむすびバトン”無視した理由を告白』

2020年6月6日 13:08

かまいたち山内、千鳥ノブの“おむすびバトン”無視した理由を告白

かまいたち山内、千鳥ノブの“おむすびバトン”無視した理由を告白

お笑いコンビ・かまいたちの山内健司が、公式YouTubeチャンネル「かまいたちチャンネル」を通じ、お笑いコンビ・千鳥のノブから回ってきた「祈るおむすびバトン」を無視している理由を語った。

山内が真相を明かしたのは、5日に投稿した動画「【初告白】かまいたち山内が千鳥ノブおむすびリレーを無視した理由を語ります」。

「祈るおむすびバトン」とは、新型コロナウイルスの終息を願いながら人と人との縁をむすんでいくSNSリレー企画。ノブは歌手・藤あや子からのバトンを受け、インスタグラムを通じて山内を指名したものの無視され、『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)の公式Twitter動画で「山内に止められてしまいました。本当に今までの方、すみませんでした」と謝罪。改めておむすびを握り、「次のチャレンジャーは、かまいたちの山内です」と再指名していた。

ノブからの執拗なラブコールに、「無視した件について、真相をお話したいと思います」と沈黙を破る決心がついた様子の山内。相方・濱家隆一とのリモートのやりとりで、「昨今流行っているリレー形式のバトン。まず、リレーというものを、よく思ってないです」「最初に始めることに対しては、すごいなというリスペクトはあります」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.