くらし情報『【McAfee FOCUS 14】来年のセキュリティキーワードはモバイルとステルス、そして…』

2014年11月18日 12:17

【McAfee FOCUS 14】来年のセキュリティキーワードはモバイルとステルス、そして…

【McAfee FOCUS 14】来年のセキュリティキーワードはモバイルとステルス、そして…
マカフィーは11月12日、セキュリティカンファレンス「McAfee FOCUS 14」を開催した。毎回混雑するイベントだが、今年は例年以上に多く1800人が参加している。

○「サイロ化」するセキュリティシステムを解消する新製品を投入

基調講演でマカフィー代表取締役社長・ジャン-クロード・ブロイド氏は「この1年間、全世界で約120億件のインシデントがあった。これは前年の2倍以上で、企業は危機に直面している。しかし日本の企業でセキュリティについての事業計画があるのは25%に過ぎず、セキュリティポリシーが整備されているのも50%のみだ。インシデントが増加すると思われる2020年のオリンピックに向けて、企業はセキュリティ対策を充実させていく必要がある」と述べた。

企業セキュリティでの問題点を、ブロイド社長は「サイロ化」という言葉で表した。サイロ化とは、企業の情報システムが他の情報システムと連携せず、孤立化していること。セキュリティでのサイロ化とは、企業内でファイアウォールやIPSなどが個別に動き、連携が取れていないことを言う。ブロイド社長は「社内のセキュリティシステムがサイロ化して、情報が共有されていない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.