くらし情報『爆笑問題、30周年記念単独ライブ配信! 全編コント「自信作です(笑)」』

2020年8月7日 13:00

爆笑問題、30周年記念単独ライブ配信! 全編コント「自信作です(笑)」

爆笑問題、30周年記念単独ライブ配信! 全編コント「自信作です(笑)」

2018年に東京・六本木で開催されたお笑いコンビ・爆笑問題の30周年記念単独ライブ「O2-T1」(オーツ―ティーワン)が、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で7日12時より配信スタートした。

20年ぶりの単独ライブで、漫才は一切なし、すべて新作、しかもいずれも超長尺のコント5本立てで構成された2時間のステージ。テレビ朝日で放送されたスペシャル番組が配信となった。

待合室で田中裕二扮するサラリーマン風の男が、太田光扮する男にだんだん翻弄されていく「病院の待合室」から幕を開け、謎の数字が書かれたTシャツを着た「数字男」、得体のしれない相手との戦いを繰り広げる「二人の兵士」、太田が演じる医者と田中演じる患者が病気について語る「医者と患者」。派手な映像演出や舞台セットもなく、シンプルに爆笑問題の二人の会話劇だけで進行していく。そして、ライブの最後にたどり着いたのが、あの「爆チュー問題」。爆笑問題ならではの時事ネタや芸能ネタも織り交ぜながら、時空を超えたさまざまな場面設定の5本のコントが繰り広げられる。

田中は「この30周年ライブ、我々、漫才やってないんですよね。全編コントで、すべて太田さんが書いた新作です!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.