くらし情報『ミキティも絶賛の未来感たっぷりシューズ型デバイス「FUMM」とは? - 子どもは楽しく、親は安心』

2015年3月31日 09:08

ミキティも絶賛の未来感たっぷりシューズ型デバイス「FUMM」とは? - 子どもは楽しく、親は安心

ミキティも絶賛の未来感たっぷりシューズ型デバイス「FUMM」とは? - 子どもは楽しく、親は安心
●4種類のセンサーを搭載する「FUMM」
au未来研究所は30日、ニューバランス ジャパンの協力を得て開発した、子ども向けのセンサー搭載シューズ「FUMM(フーム)」を発表した。スマートフォンとBluetoothで連携することで、利用者の安心や安全を実現する。FUMMはコンセプトモデルで、現段階における商品化の予定は未定。都内では記者説明会が開催された。記者説明会には1児の母でタレントの藤本美貴さんも出席、保護者目線でFUMMの魅力を語った。

○動きのほか地面の色も検知

FUMMは、加速度、気圧、カラー、感圧の4種類のセンサーを搭載するシューズ。スマートフォンとはBluetoothで連携する。歩く、ジャンプ、階段の昇り降りといった動きを感知できるほか、踏んでいる地面の色なども識別可能。記者説明会では子どもが安全に遊べる運動シューズとしての使い方が紹介されたが、将来的には家電製品との連携や、お年寄り・身体の不自由な方の歩行を支援するシューズとしての展開も視野に入れているという。

au未来研究所は、KDDI研究所の付帯組織として設立したオープンラボラトリー。“スマホの次”を作ることを目指し、ハッカソンやオンラインディスカッションを定期的に開催している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.