くらし情報『石原さとみ、「鍋奉行ですか?」と聞かれ「作ってほしいです(笑)」』

2020年12月3日 04:00

石原さとみ、「鍋奉行ですか?」と聞かれ「作ってほしいです(笑)」

石原さとみ、「鍋奉行ですか?」と聞かれ「作ってほしいです(笑)」

女優の石原さとみが、すき家の牛すき鍋定食新CM「待つ幸せ」編に出演する。CMは、4日より全国で放送される。

すき家が11月4日に販売開始した鍋メニューは、テイクアウト専用容器にアルミ素材を使用しており、直接ガスコンロやIH調理器などの火にかけることができる。本CMでは鍋を火にかけて煮込む時間を“幸せまでの2分”とし、グツグツと煮込まれる具材やおいしそうな匂いを楽しむ石原の表情を描く。

撮影スタジオには、7月に放送開始したCM「おうち」編や、9月に放送放映したCM「カレー気分」編でも使用した自宅風セットを再現。石原の実食シーンには演技指導を行わず、貴重な“素”の表情を引き出した。石原が2分間待ったあとに「おいしい~!」と最高の笑顔でリアクションし、監督がカットの合図をかけたものの、集中していた石原がそのまま食べ続けてしまうという一幕も。

撮影後、CMテーマである「待ち時間」の過ごし方について聞かれた石原は、「私、待つことってあまりないんです」と説明。「鍋を作ってても洗い物したりとか、飲み物の準備をしたりとか、もう一品作ったりとか、余った食材をストック用に料理して冷凍しとくとか……料理しながらいろんなことやってるので、待つ時間がまったくないんです(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.