くらし情報『横浜流星、美しいボクシング姿に監修者脱帽「教えることが何もない」』

2021年4月23日 15:00

横浜流星、美しいボクシング姿に監修者脱帽「教えることが何もない」

横浜流星、美しいボクシング姿に監修者脱帽「教えることが何もない」

俳優の横浜流星が出演するイマジニアのNintendo Switchソフト「Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-」新CM「横浜流星×鬼モード」編が23日に公開。あわせて、制作者が撮影の裏話を語った。

極真空手初段で、2011年第7回国際青少年空手道選手権大会では世界一に輝いた実績を持つ横浜。3月にCM第1弾「いまどきおうちでエクササイズ」編が放送されると、美しいボクシングフォームが大きな話題となった。

今回は、同ゲームの無料追加コンテンツで通常よりもハードで高負荷な「鬼モード」に挑戦する、クールで格好良い横浜を描く。いつもは優しいインストラクター「ヒロ(CV:石田彰)」も“鬼コーチ”に変身。2人の掛け合いに注目だ。

このたび、CM制作者が横浜の撮影エピソードを語った。

制作サイドからは、前回の「いまどきおうちでエクササイズ」編では「キュンキュンさせる」、今回の「横浜流星×鬼モード」編では「カッコよさに酔いしれさせる」ような表情とリアクションをリクエスト。逆に横浜からは「CMとして画に説得力を出すために、嘘のない生のリアクションを演じたい」とストイックな姿勢が見える要望があったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.