くらし情報『働くママの理想は「平日でも育児を半分やる夫」 - 現実は?』

2015年11月12日 15:49

働くママの理想は「平日でも育児を半分やる夫」 - 現実は?

働くママの理想は「平日でも育児を半分やる夫」 - 現実は?
野村不動産アーバンネットはこのほど、運営する「ワーママ総研」にて「夫の子育て・家事協力」に関する意識調査を実施し結果を発表した。調査は3月2日~5日、25歳~44歳の子育てをする既婚女性600名を対象にインターネットで行われた。

○働くママの育児分担 - 平日は夫と半々が理想

調査ではまず、家庭内での平日の育児分担の理想と現実について調べたところ、子どもの世話(排泄、寝かしつけ、子供と遊ぶ、保育園・幼稚園の送り迎え)は、夫と自分の半分ずつが理想と答えた人が43.5%と最も多かったのに対し、現実はほぼ自分(妻)がすると答えた人が58.1%。また、子どもの食事の準備についての理想でも、25.7%の人が夫と半分ずつ分担と答えているのに対し、75.5%が現実はほぼ自分(妻)と回答した。

同調査では、今回の調査結果からみえてきた夫の家族とのかかわり方を、6つの動物の生態系にあてはめた「動物別タイプ診断」を実施。それによると、妻の理想の夫は夫婦連携で協力し合い子供の世話をする「コウテイペンギン」タイプや、子どもの食事の世話が得意な「ハト」タイプであるが、実際に多かったのは、子育ては妻任せの「ゴリラ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.