くらし情報『劇場版『ガルパン』が興収10億突破、ミリタリー強めのトークショー開催決定』

2016年2月1日 18:00

劇場版『ガルパン』が興収10億突破、ミリタリー強めのトークショー開催決定

劇場版『ガルパン』が興収10億突破、ミリタリー強めのトークショー開催決定
2015年11月21日より公開されているアニメ映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』が、1月30日に累計興行収入10億円を突破したことが明らかになった。

スタート時は77館と、決して大きくない規模での上映ながら、SNSで「ガルパンはいいぞ」というワードが流行するなど話題となっていた本作。公開22日で5億円、47日後で8億円とじわじわ記録を伸ばし続け、71日目にして大台の興収10億円に到達した。1月31日時点での累計観客動員数は71万8625人、累計興行収入は10億4921万9224円となっている。2月20日からは「4DX(R)」での上映も決定しており、さらなる記録更新も期待されている。

さらに2月5日には都内・新宿バルト9にて「『ガールズ&パンツァー 劇場版』ミリタリートークショー付上映会」を実施。イベントには、本作ではおなじみの名物プロデューサー・杉山潔氏をはじめ、鈴木貴昭氏(考証・スーパーバイザー)、岡部いさく氏(軍事評論家)、吉川和篤氏(イタリア軍研究家)、齋木伸生氏(フィンランド軍研究家)の参加が予定されている。チケット価格は2,000円(税込)で、新宿バルト9公式ホームページ「KINEZO EXPRESS」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.