くらし情報『Vシネマ『仮面ライダーチェイサー』見どころは人間らしいチェイス&刑事ライダー共演 - 完成披露で『ドライブ』チーム集結』

2016年2月21日 08:30

Vシネマ『仮面ライダーチェイサー』見どころは人間らしいチェイス&刑事ライダー共演 - 完成披露で『ドライブ』チーム集結

以来、およそ5年ぶりに仮面ライダーアクセル/照井竜を演じた木ノ本嶺浩は、刑事ライダーの後輩にあたるドライブとの共演について、「以前から、警察のライダーであるドライブのことは意識していて、どこかの作品で一緒に絡めたらいいなと思っていました」と率直な喜びを表した。さらに「チェイスともしゃべりたかったですけれど、あの2人のことだから会話が成立しないでしょうね」と今作の主役に触れ、会場の爆笑を誘った。また今回のVシネマでは、照井と妻・亜樹子との結婚生活にも触れられており、「みなさま『アクセル』パート2に期待してください!」と、自身の主役エピソードの続編を熱望するひと幕もあった。

人造人間「ロイミュード」のリーダーであるハート役・蕨野友也は、「今回の作品は本編終了後に撮影したのですが、ハートの気持ちについてはテレビシリーズを通して一貫してブレずにいようと思いました」と、自身のキャラクターに対するこだわりをのぞかせる。また、「劇中のとあるシーンで、最初『全裸になれるか?』と言われ、ちょっと考えて、これはもう自分の肉体を見ていただこう!と覚悟したのですが、結局NGになりました」と、役に対する気概を語った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.