くらし情報『舞台『刀剣乱舞』、第二弾キャラクタービジュアルを発表』

2016年3月19日 08:00

舞台『刀剣乱舞』、第二弾キャラクタービジュアルを発表

舞台『刀剣乱舞』、第二弾キャラクタービジュアルを発表
PCブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』をマーベラスによる"ストレートプレイ"で上演する舞台『刀剣乱舞』(刀ステ)。その第二弾ビジュアルとして、山姥切国広、一期一振、鶴丸国永が公開され、それにあわせて、公式サイトでは"あらすじ"が発表された。

原作である『刀剣乱舞-ONLINE-』は、DMMゲームズが制作、ニトロプラスがキャラクターおよびシナリオを担当したシミュレーションゲーム。名立たる刀剣が刀剣男士(とうけんだんし)と呼ばれる個性豊かな男性キャラクターとして登場し、歴史上の戦場を駆けめぐりながら部隊を編成・育成していくという、注目の人気コンテンツとなっている。

舞台化にあたり、脚本・演出は、演劇ユニット「ピースピット」主宰、舞台『K』、舞台『TRUMP』などを手掛けた末満健一氏が担当。三日月宗近役を鈴木拡樹が担当するほか、今回ビジュアルが公開された山姥切国広役を荒牧慶彦、一期一振役を廣瀬大介、鶴丸国永役を染谷俊之がそれぞれ演じる。

舞台『刀剣乱舞』は、2016年5月3日(火・祝)~14日(土)に東京・シアター1010、2016年5月17日(火)~20日(金)に大阪・大阪メルパルクホールにて上演予定。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.