くらし情報『佐藤浩市、さんまから家族への思いに苦言呈され反論「俺は継続中なのに!」』

2016年6月3日 18:00

佐藤浩市、さんまから家族への思いに苦言呈され反論「俺は継続中なのに!」

佐藤浩市、さんまから家族への思いに苦言呈され反論「俺は継続中なのに!」

俳優・佐藤浩市が、関西テレビ・フジテレビ系トーク番組『さんまのまんま』に初出演し、さんまから家庭へのアドバイスを受け面食らう一面を見せる。関西テレビは明日4日(13:56~14:25)、フジテレビは5日(13:00~13:30)に放送される。

プライベートでは、家族ぐるみで付き合いのある2人。さんまから「何で今まで出てくれなかったんですか?」と問われた佐藤は、私生活を含めて知りすぎている分、「正直言うと、話づらい!」と困惑気味に答える。

佐藤が持参した土産は、ワイリー・コヨーテのTシャツとパーカー、そして自身が主演を務める映画『64-ロクヨン-』のグッズ。この映画の話題になると、さんまは「珍しく浩市君が『見てください』って言ってきた」と、佐藤がプライベートでも宣伝していたほど入れ込んでいる作品であることを明かす。

しかし、さんまは、佐藤が同作の記者会見で涙ぐんでいたことを踏まえ、「なぜその気持ちを家族に向けられないかな?」と苦言。これに対して佐藤は「俺は家族継続中なのに、(さんまに)そんなこと言われるのはおかしい!」と大慌てで反論する。

お正月には毎年、芸人仲間や佐藤の家族と共にオーストラリア旅行に出かけるさんま。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.