くらし情報『トム・クルーズ主演『アウトロー』続編は2位発進 - 北米週末興収』

2016年10月24日 22:29

トム・クルーズ主演『アウトロー』続編は2位発進 - 北米週末興収

トム・クルーズ主演『アウトロー』続編は2位発進 - 北米週末興収

米BOX OFFICE MOJOは10月21日~10月23日の全米週末興業成績を発表した。

超人気劇作家で俳優、映画監督・プロデューサーのタイラー・ペリーによる"マデアおばさん"シリーズ最新版の『Boo! A Madea Halloween(原題)』が初登場1位。10代の若者が集まるハロウィーンパーティーを舞台に、監視役を頼まれたタイラー・ペリー演じるマデアおばさんの前に巻き起こる騒動劇を面白おかしく描いた作品だ。

2位も初登場の『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』。リー・チャイルド原作の小説『ジャック・リーチャー』シリーズを、トム・クルーズ主演で実写映画化した2012年公開のサスペンスアクション『アウトロー』の続編。『ラストサムライ』 でもクルーズとタッグを組んだエドワード・ズウィックが監督を務める。放浪を続けていた元米軍エリート秘密捜査官が、スパイ容疑で逮捕された元同僚の陸軍少佐の無実を証明するため、仕組まれた陰謀を暴く行動に出る物語。元同僚の陸軍少佐は『アベンジャーズ』シリーズのコビー・スマルダースが演じている。

3位『Ouija: Origin of Evil(原題)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.