くらし情報『欅坂46、全力パフォーマンスで圧倒! GirlsAwardで「不協和音」など3曲披露』

2017年5月4日 00:17

欅坂46、全力パフォーマンスで圧倒! GirlsAwardで「不協和音」など3曲披露

欅坂46、全力パフォーマンスで圧倒! GirlsAwardで「不協和音」など3曲披露

アイドルグループ・欅坂46が3日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された「GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」でライブパフォーマンスを披露した。

同イベントでライブパフォーマンスを行うのは、デビュー以来3回連続。今回は、1曲目で3rdシングル「二人セゾン」、続いて4月5日に発売した4thシングル「不協和音」のカップリング、最後に「不協和音」を披露し、迫力あるパフォーマンスで観客を圧倒した。

欅坂46のメンバーは、モデルとしても出演。デビュー以来、欅坂46のセンターを務める不動のエース平手友梨奈、『non-no』の専属モデルとなった渡邉理佐をはじめ、小林由依、土生瑞穂、渡辺梨加の5人が、ファションステージを彩った。

「GirlsAward」は、「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに2010年から開催されている日本最大級のファッション&音楽イベント。15回目となる今回は「Girls! Girls! Girls!」をテーマに、「女の子の、女の子による、女の子のためのParty」をイメージ。人気モデルによるファッションショーをはじめ、アーティストライブやスペシャルステージなどを展開し、会場には約3万1,000人が詰めかけた。

撮影:宮川朋久

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.