くらし情報『玉袋筋太郎、森社長との共演に前向き?「それいいな」』

玉袋筋太郎、森社長との共演に前向き?「それいいな」

2018年4月12日 07:00
 

玉袋筋太郎、森社長との共演に前向き?「それいいな」

お笑いコンビ・浅草キッド玉袋筋太郎が、11日に行われたTBSラジオ『たまむすび』(毎週月曜~金曜 13:00~)・『アフター6ジャンクション』(毎週月曜~金曜 18:00~)の合同記者会見に出席した。玉袋の他に『たまむすび』からフリーアナウンサーの赤江珠緒TBSアナウンサーの外山惠理が、『アフター6ジャンクション』からはヒップホップグループ・RHYMESTERの宇多丸も出席した。

『たまむすび』の金曜パートナーを務める玉袋は会見冒頭、「お騒がせしてます、オフィス北野の玉袋筋太郎です」とあいさつ。その後記者から、TBSを退局したことで3月末に『たまむすび』卒業した安東弘樹アナウンサーについて質問され、「他局のテレビに出演しているのを見たんですよ。まだ守ってるなと(笑)。オフの時の感じを出してほしい」とエールを送った。

その流れから「玉袋さんが事務所を去るということは?」との質問に及ぶと、「ないでしょう、残留じゃないかね」と否定したうえで、「それまでの質問なんだったの!油断してたとこに放り込まれてビックリしちゃった」と苦笑いしていた。

また「(『たまむすび』の)ゲストに森社長を呼ぶ予定は?」との質問には、「それも面白いねえ。それいいな、いただきます」と笑顔を見せた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.