くらし情報『ウィリアム王子&キャサリン妃の第3子の名前が決定』

2018年4月27日 23:59

ウィリアム王子&キャサリン妃の第3子の名前が決定

ウィリアム王子&キャサリン妃の第3子の名前が決定

ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子がルイ・アーサー・チャールズと名付けられたことが発表された。ジョージ王子とシャーロット王女に続き、23日に誕生した第3子となる男児の名前が、英国王室により正式に発表された。

ウィリアム王子、キャサリン妃、ルイ・アーサー・チャールズ(C)BANG Media International

ケンジントン宮殿は「ケンブリッジ公ウィリアム王子とケンブリッジ公爵夫人キャサリン妃は、息子をルイ・アーサー・チャールズと名付けたことを発表します」「王子は今後、ルイ・オブ・ケンブリッジと呼ばれることになります」と声明を発表した。

ルイ王子は祖父であるチャールズ皇太子の名前を受け継いだことになる。

英国王室は現地時間23日午前11時1分、ウィリアム王子が立ち会う中、8ポンド7オンス(約3,800グラム)の男児が誕生したことを当日の午後に発表しており、それ以来新たな王子の名前について注目が集まっていた。

(C)BANG Media International

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.