くらし情報『「ap bank fes'18」6年ぶりにつま恋開催 - スカパラ×櫻井和寿の共演も』

2018年7月18日 18:00

「ap bank fes'18」6年ぶりにつま恋開催 - スカパラ×櫻井和寿の共演も

「ap bank fes'18」6年ぶりにつま恋開催 - スカパラ×櫻井和寿の共演も

音楽フェスイベント「ap bank fes’18」が14日~16日(14日は前日祭)に静岡・掛川市つま恋で開催され、ミュージシャン全34組が参加し、3日間で延べ約8万人を動員した。

「ap bank fes」は05年よりスタートし、休催を含めると今回で11回目の開催となる。また静岡県掛川市つま恋で行われるのは、6年ぶりとなった。

15日には、スガシカオ、竹原ピストル、東京スカパラダイスオーケストラらが出演。東京スカパラダイスオーケストラのステージでは、櫻井和寿をゲストに迎え、「美しく燃える森」を披露した。16日には、絢香やチャラン・ポ・ランタンらが出演。さらに櫻井がかつて雑誌のインタビューにて、「岡村靖幸Part2になりたい」と語るほどリスペクトする岡村靖幸も登場した。

また「ap bank fes’18」の模様が、WOWOWで9月に放送されることが決定し、8月18日には速報番組がいち早く放送される。

【ap bank fes ’18 ライブレポート】文:鹿野 淳(MUSICA)7月15日と16日の2日間にわたり、静岡県つま恋にて、「ap bank fes ’18」が開催された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.