くらし情報『伊原六花、理想の男性像は「尊敬できる部分がある人」「48歳までなら大丈夫」』

2019年1月31日 10:30

伊原六花、理想の男性像は「尊敬できる部分がある人」「48歳までなら大丈夫」

伊原六花、理想の男性像は「尊敬できる部分がある人」「48歳までなら大丈夫」

女優でタレントの伊原六花が30日、都内で行われた「ココキャリ presents 井原六花の1日保育士体験!伊原せんせ~い」完成記念記者発表会に出席した。

国内最大シェアの保育に特化した求人メディアや新卒向け求人サイト「ココキャリ」を運営しているキャリアフィールドは、保育士を目指す若者を増やしていくことを目的に、伊原六花が保育士の魅力をPRするWEB動画を制作。同動画は伊原が都内にある保育園で1日保育士を体験した姿を密着したもので、「ココキャリ」のサイト上で2月1日から5回にわたって順次配信される。

実際に保育士を1日体験した伊原は「子どもは元々大好きですが、先生として受け入れてもらえるのか最初は不安な気持ちがありながらも、楽しみな気持ちでスタートしました」と振り返り、「基本的には全部楽しかったですが、子どもたちと自由に遊ばせてもらっている時はみんなに遊ばれている感じで、フルーツバスケットは子どもたちに譲ることなく狙いにいきました(笑)」と明かした。

さらに、「話しかけてきた子には一生懸命話を聞いていたら、喧嘩が起きていました。子どもたちの命を預かることはすごく重要なことですし、色んなことに対していつも以上に気を配らなければいけないと思いましたね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.