くらし情報『元AKB西野未姫、古巣ステージ登場! こじまこ卒業セレモニーで“三銃士”復活』

2019年4月27日 21:36

元AKB西野未姫、古巣ステージ登場! こじまこ卒業セレモニーで“三銃士”復活

元AKB西野未姫、古巣ステージ登場! こじまこ卒業セレモニーで“三銃士”復活

2017年3月にAKB48を卒業したタレントの西野未姫が27日、神奈川・横浜スタジアムで開催された「AKB48グループ春のLIVEフェス」に登場。5月12日に卒業公演を控えるAKB48・小嶋真子の卒業セレモニーに駆けつけ、西野、小嶋、岡田奈々の“三銃士”が復活した。

小嶋の卒業セレモニーは「涙の表面張力」からスタートし、続く「心の端のソファー」が終わると、西野がサプライズ登場。西野、小嶋、岡田、北川綾巴、渋谷凪咲、田島芽瑠、朝長美桜による派生ユニット・てんとうむChu!のメンバーが勢ぞろいし、「清純タイアド」を披露した。

西野は「どうもー西野未姫でーす!」とあいさつし、「ちょっと待って! 本当に緊張しすぎて、真子よりも緊張しすぎて、手が震えちゃって」「緊張しすぎて今すぐトイレに行きたい。本当にヤバイ!」と大きな身振り手振りで緊張をアピール。小嶋は笑いながら「未姫ちゃんめちゃめちゃ忙しいじゃないですか。スケジュールあけて来てくれて本当にありがとう」と感謝した。

そして、小嶋がソロで「桜の木になろう」を歌い上げた後、AKB48のメンバーと卒業生の西野が登場。西野、小嶋、岡田の“三銃士”が並び、「清純フィロソフィー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.