くらし情報『次長課長・河本、電撃婚の山里亮太いじる「一番の裏切り者」』

2019年6月7日 11:28

次長課長・河本、電撃婚の山里亮太いじる「一番の裏切り者」

次長課長・河本、電撃婚の山里亮太いじる「一番の裏切り者」

お笑いコンビ・次長課長河本準一が6日、東京・新宿の歌舞伎町シネシティ広場で行われた映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』(6月14日公開)のMIBスペシャルイベントに吉本坂46のメンバーとして登場。女優の蒼井優と結婚した南海キャンディーズ山里亮太を「一番の裏切り者」といじって笑いを誘った。

本作は、ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)の奮闘を描く「メン・イン・ブラック」シリーズの最新作。エージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントM役のテッサ・トンプソンがチームを組む。

イベントでは、同作の日本語吹替版主題歌を担当し、46人全員が吹き替え声優を務めた吉本坂46から総勢38人がブラック・スーツにサングラスのMIB仕様で登場。集まった約200人の観客から大歓声が沸き起こった。

そして、「吉本坂46いる“スパイ”を探せ!!」という企画の結果を発表。その際に、次長課長河本準一が「南海キャンデーズの山里です。あいつが一番の裏切り者です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.