くらし情報『星野源、高畑充希のまんじゅう直撃で「あんこまみれ」 意外なあだ名に爆笑も』

2019年7月23日 20:01

星野源、高畑充希のまんじゅう直撃で「あんこまみれ」 意外なあだ名に爆笑も

星野源、高畑充希のまんじゅう直撃で「あんこまみれ」 意外なあだ名に爆笑も

映画『引越し大名!』(8月30日公開)の完成披露試写会が23日に都内で行われ、星野源高橋一生高畑充希及川光博小澤征悦正名僕蔵飯尾和樹(ずん)、犬童一心監督が登場した。

同作は『超高速!参勤交代』シリーズで知られる土橋章宏の時代小説『引っ越し大名三千里』を映画化。生涯に7回もの国替え(引っ越し)を命じられた実在の大名・松平直矩をモデルに、お国を救うため知恵と工夫を絞る姫路藩の藩士たちの汗と努力と涙と笑いの物語となる。

撮影の時の話を聞かれた高畑は、「撮影の序盤で、源さんにおまんじゅうを投げるシーンがありまして、1回目を投げたら右目にヒットして、『あっ、やっべ!』と思って」とエピソードを披露。「マジまんじゅうだったんだよね」としみじみする星野に、高畑は「絶対顔に当たらないようにしなきゃと思って、2回目は左目に当たっちゃって。『ああもう終わった』と思いました。目があんこまみれになっちゃって、そんなスタートでした」と振り返った。

星野は「こういうときはちゃんと当てて欲しいんですよね。気を使って優しいよりもバチーンってほしいから、『どんどんやって』と言ったけど、まさか両目にくるとは思わなかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.