くらし情報『GENERATIONS新曲が『0キス』主題歌に! 片寄コラボCMではスタッフメロメロ』

2019年9月3日 07:00

GENERATIONS新曲が『0キス』主題歌に! 片寄コラボCMではスタッフメロメロ

GENERATIONS新曲が『0キス』主題歌に! 片寄コラボCMではスタッフメロメロ

ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEが、片寄涼太橋本環奈のW主演映画『午前0時、キスしに来てよ』(12月6日公開)の主題歌を担当することが3日、明らかになった。また、どう主題歌が使われたメガネブランド「Zoff(ゾフ)」とのコラボCM映像も公開された。

同作はみきもと凜による同名コミックの実写映画化作品。超・まじめ人間で優等生だが実は夢見がちな花澤日奈々(橋本)が、ある日映画の撮影で高校にやってきた国民的人気スター・綾瀬楓(片寄)に出会い、2人は惹かれていく。住む世界が全く違う2人には、思いもよらぬ障害が次から次に押し寄せる。

主題歌の「One in a Million -奇跡の夜に-」はm-floの☆Taku Takahashiが書き下ろし、運命の出会いをする2人の“奇跡”を歌った。またコラボCMは片寄が映画の主人公・国民的スーパースターの綾瀬楓として出演し、映画の中のキャラクターがリアルな世界に降臨するCMとなっている。12日オンエアされる。

CM撮影では、積極的に動きの確認をしていた片寄。撮影の合間に身体をゆらしてリズムをとったり、スタッフに対する片寄さんの優しい気遣いもあり、和やかな雰囲気でスムーズに撮影に臨んだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.