くらし情報『父・井ノ原快彦が、息子・道枝駿佑に弁当作り! 映画『461個のおべんとう』』

2019年10月21日 05:00

父・井ノ原快彦が、息子・道枝駿佑に弁当作り! 映画『461個のおべんとう』

父・井ノ原快彦が、息子・道枝駿佑に弁当作り! 映画『461個のおべんとう』

アイドルグループ・V6井ノ原快彦と、なにわ男子/ジャニーズJr.の道枝駿佑が、映画『461個のおべんとう』(2020年秋公開予定)に出演することが21日、明らかになった。

同作はヒップホップバンド・TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美によるエッセイ『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』(マガジンハウス刊)の映画化作品。長年連れ添っていた妻と別れることを決意した鈴本一樹(井ノ原)が、息子・虹輝(道枝)と「3年間、毎日お弁当を作る!」「3年間、休まず学校へ行く」という約束をし、ライブの翌日も、二日酔いの朝も、早出の朝も怒涛のお弁当作りをする。

実際に、高校生の息子のために毎日お弁当を作り続け、その記録をSNSで発信してきた渡辺。弁当のクオリティの高さもさることながら、親と子の交流が温かく描かれた笑いあり涙ありのエピソードが話題を呼んでいた。 『キセキ -あの日のソビト-』(2017)、『泣くな赤鬼』(2019) など、心温まる話題作を撮り続ける兼重淳がメガホンを取り、原作者の渡辺が自ら音楽も手掛ける。10月1日にクランクインし、現在撮影中となっている。
井ノ原快彦 コメント

高校生の息子を育てる父親を演じます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.