くらし情報『桜井日奈子、初の映画祭でド緊張! 間宮祥太朗のフォローに感謝』

2019年10月29日 20:23

桜井日奈子、初の映画祭でド緊張! 間宮祥太朗のフォローに感謝

桜井日奈子、初の映画祭でド緊張! 間宮祥太朗のフォローに感謝

第32回東京国際映画祭の特別招待作品に選出された映画『殺さない彼と死なない彼女』の舞台挨拶が29日、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われ、W主演を務める間宮祥太朗と桜井日奈子が、小林啓一監督とともに登壇した。

同作は、SNS発の漫画家・世紀末の4コマ漫画を実写化。何事にも興味が持てない無気力男子高生・小坂を間宮祥太朗が演じ、心優しい死にたがりの少女・鹿野を桜井日奈子が演じた。

3人は28日に開催されたレッドカーペットイベントにも参加。間宮は「昨日のレッドカーペットも緊張していらっしゃったんですけど、この舞台挨拶も『(通訳の)英語を聞き始めて緊張してきた』とのことです」と桜井の緊張ぶりを明かし、桜井は「映画祭、初めてでして、昨日は使い物にならないくらい緊張してしまいました。間宮さんがとてもフォローしてくださって、やっと今ここに立てている状態です」と間宮のフォローに感謝した。

そして、本作について間宮は「自分と特別な誰かっていう2人の話ばかりなので、1人そういう存在がいることの尊さが伝わればいいなと思います」と語り、桜井も「どんな自分でも認めてくれる誰か1人がいてくれれば大丈夫だよ、というメッセージを含んでいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.