くらし情報『地元タクシー運転手に聞く、岩手県盛岡市の安くてうまいB級グルメ』

2012年8月22日 00:41

地元タクシー運転手に聞く、岩手県盛岡市の安くてうまいB級グルメ

それは岩手県内に8店舗を展開する「柳家」だ。

ここの名物「キムチ納豆ラーメン」(880円)こそ、地元民にこよなく愛されるソウルフードなのだとか。

キムチがきいた真っ赤なスープにこんもりと盛られたもやし、そしててっぺんに落とされた生卵。

見た目から食欲をそそるラーメンだが、スープを一口飲むとそのダシの深みに誰もが納得するはず。

納豆というクセのある食材を使用していることから、好き嫌いが分かれやすいのではと心配してしまうところ。

しかし、納豆特有の臭みはほとんど感じられず、代わりにコクを引き出してまろやかな味に仕上げているのだ。これならリピーター続出という話にも納得。

この他、東安庭店の月替わりメニュー「カレーラーメン」や、フェザン店の夏季限定メニュー「冷たいキムチ納豆」など、店舗ごとに特色あるメニューを考案しているというのも面白さの一つ。

ちなみに取材した運転手さんのオススメは、唯一カフェっぽい店内の「みたけ店」だそう。

ゆったりと食べてみたい人はここから攻めるのもいいかもしれない。

●information
店名:柳家
住所:岩手県盛岡市大通2-2-15
営業時間:10:30~16:00 定休日:なし ここまでは比較的ディープなグルメ情報をお届けしてきたが、岩手には全国的に有名なB級グルメ「三大麺」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.