くらし情報『鹿児島県で芋焼酎の原料となるサツマイモ「コガネセンガン」の芋ほり体験!』

2012年9月20日 12:41

鹿児島県で芋焼酎の原料となるサツマイモ「コガネセンガン」の芋ほり体験!

鹿児島県で芋焼酎の原料となるサツマイモ「コガネセンガン」の芋ほり体験!
鹿児島県枕崎市で、芋焼酎の原料となるサツマイモ「コガネセンガン」の芋ほり体験が行われる。

日時は10月28日(日)。

3回に分けて実施され、1回目は10:00~、2回目は13:00~、3回目は14:30~となる。

募集人数は各回20名程度で計60名(先着順)だ。

開催場所は薩摩酒造火の神蒸留所近くの芋畑。

主催は地元枕崎市に本社を置く薩摩酒造株式会社。

昭和11年設立の老舗で、酒類、清涼飲料などの製造および輸出入、食品の仕入れ販売、山林経営、農作物の研究開発および生産物の販売などを行っている。

商品は「さつま白波」、「薩摩焼酎黒白波」、「さくら白波」、「甘白波」、「さつま乙女」、「我は海の子」、「枕崎」などの芋焼酎をはじめ、「麦わら帽子」、「神の河(かんのこ)」などの麦焼酎、「白鯨」、「欧羅火」などの米焼酎がある。

そば焼酎では「蕎麦蔵(そばぐら)」。

さらに発泡酒や梅酒などもラインナップされている。

イベントは同日開催の「新酒まつり2012」の一環として行われる。

日ごろの感謝を込めて、薩摩酒造株式会社が出来立ての新酒の一番蔵出し祝いを行う。

社員による手作りイベントだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.