くらし情報『「沖釣り」に出た場合、どれだけ釣れば”元”を取れるの?』

2012年11月5日 11:05

「沖釣り」に出た場合、どれだけ釣れば”元”を取れるの?

魚屋さんによると、この時期、沖釣りで釣れる魚は、マダイ
アマダイ
アジ
イサキ
イナダ
ワラサ
カンパチ
アオリイカ
スミイカ
などが釣れるそうです。

(※地域などによって異なります)次に、先ほどピックアップした魚たちの値段は1匹いくらぐらいなのか、魚屋さんに聞いて調べてみました。

(※卸価格ではなく販売価格)まずマダイは10センチ程度のものなら1,000円前後、30センチぐらいになると3,000円~4,000円になるそうです。

60センチ以上になると大きく値段が上がり、8,000円~の値段になるとのことでした。

高級魚とされているアマダイはサイズによりますが3,000円~7,000円。

アジは300円~500円で旬のイサキは500円ほど、ブリの幼魚イナダは3,000円前後、同じくとブリの幼魚のワラサは6,000円~7,000円ぐらいの値段になります。

カンパチは1キロサイズで3,000円前後、3キロぐらいになると6,000円以上になる場合もあります。イカの中ではアオリイカが高額で、1キロだと3,000円、3キロ4キロの大きなものだと6,000円ほどで取り引きされています。

旬は少し過ぎましたが、シロイカは1杯500円ほど、スミイカ(コウイカ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.