くらし情報『シャツの袖のまくり方、裾イン方法。こなれ感を出す簡単なコツ』

2019年4月29日 17:00

シャツの袖のまくり方、裾イン方法。こなれ感を出す簡単なコツ

誰もが必ず1枚は持っている長袖シャツ。

襟付きアイテムだからこそ、「きちんと感」が出せる仕事コーデには必須アイテムですが、同じシャツで「こなれ感」を楽しめたらいいですよね。

目次

・◼︎フランク&アイリーンの白シャツで「こなれ感」を楽しむコーデ
・◼︎スティーブンアランのシャツで「こなれ感」を楽しむコーデ
・◼︎シャツの袖のまくり方。「こなれ感」はこうやって作る
・◼︎シャツの裾インの仕方。「こなれ感」はこうやって作る
・◼︎シャツを「前だけイン」、どれくらいがちょうどいい?
・前だけインをする方法
・前だけインで、こなれ感を出すコツ
・シャツの袖のまくり方&インの仕方をマスターして、こなれ感を楽しもう


今回は、シャツの袖のまくり方や前だけインの仕方を解説し、いつものシャツを「こなれて」着る方法をご提案します。

◼︎フランク&アイリーンの白シャツで「こなれ感」を楽しむコーデ

白色のシャツに紺色のパンツ。色の組み合わせはベーシックで、きちんと感の高いアイテムでスタイリングしました。

が、袖のまくり方でこなれ感を作ることで、堅苦しさを感じさせない、洗練された印象に仕上げることができます。

Fullsizerender 102

◼︎スティーブンアランのシャツで「こなれ感」を楽しむコーデ

こちらのシャツは柔らかく、シワ感を楽しむもの。

ピンクのチェックで優しい印象を作ってくれますが、袖をまくり、裾を前だけインすることでスタイルアップ効果とこなれ感を両立。

裾を全部出してきてしまう着方は、ちょっともったいないですよ。

Img 1659

◼︎シャツの袖のまくり方。「こなれ感」はこうやって作る

Img 1665


こなれ感を出す簡単なシャツの袖のまくり方をご紹介します。

(1)この状態からスタートします!

(2)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.