くらし情報『「楽チン服」を大人っぽく上品に見せる5つのアイデア』

2018年12月31日 13:30

「楽チン服」を大人っぽく上品に見せる5つのアイデア

年末年始。帰省や旅行など、いつもよりたくさん移動する方は多いのではないでしょうか?

わたしも年末は大移動をするので、暖かく、楽チンで、シワなどを気にしなくても良い洋服を選ぶのが恒例。

GUのハイウエストストレートデニムは、くるぶしまで暖かいフルレングスかつ美シルエットなので、年末年始も大活躍です。

でも、「きちんと感」を出したい日、カジュアルコーデではやはり手抜き感がある……そんな悩みを5つのこだわりで解決しています。

目次

・カラーシューズに履き替える
・ミニバッグに持ち替える
・ムートンコートで「カジュアル」も「きちんと感」も欲張る
・お気に入りのイヤリングを添える
・お気に入りのフレグランスをひとつ持ち歩く


Img 2498


2018年はじめに購入したZARAのレオパ柄スニーカーは、派手柄ながら品の良さがあり、おしゃれに見えてとてもお気に入りです。

年末年始の車移動は脚もむくみやすいのでスニーカーで出発。でも、スニーカーだけではカジュアルになりすぎるので、もう1足バッグに入れて持っていきます。

Img 2518

カラーシューズに履き替える

スニーカーから履き替えたいのはカラーシューズです。

ベーシックカラーのパンプスも良いですが、タートルネックとデニムのカジュアルスタイルのときは、カラーアイテムを足元に取り入れるだけで、品良くおしゃれなスタイリングが作れます。

ミニバッグに持ち替える

CABaNで購入したトートバッグはサイズ感がちょうど良く、旅行や帰省の際などにとても便利です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.