2014年7月18日 15:00|ウーマンエキサイト

子供も大好き! 甘くて美味しい! とうもろこしと豆乳の冷製スープのレシピ

mimi
ライター
mimi
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
夏が旬のとうもろこし。茹でたり、蒸してそのまま食べるのもとても美味しいのですが、温かいつぶつぶのコーンスープとは一味違う、夏向きの冷製コーンスープです。
子供も大好き! 甘くて美味しい! とうもろこしと豆乳の冷製スープのレシピ
とうもろこしの茹で方を工夫すればお砂糖を加えたかのような甘みが出るので子どもにも大好評。我が家の子供達はこのスープが大好きで、沢山作ってもすぐあっという間になくなってしまいます。

とはいえ、とうもろこしは美味しいけれどGI値が高いので要注意。GI値とはグリセミック・インデックスの略で、血糖値の上昇指数のこと。

糖は人の体を動かすエネルギーになりますが、血糖値が急激に上がると体が血糖値を一定値に戻そうとしてインシュリンというホルモンを出します。インシュリンは各細胞に糖を送り込みますが、糖が余ると「脂肪細胞」に余分な糖を送るので脂肪が溜まりやすくなるのです。

また血糖値の急激な上昇は体を「糖化」し、老化の引き金になりますので、高GI食品は出来るだけ低GI食品と組み合わせて食べるようにしましょう。GI値の高いとうもろこしをGI値の低い豆乳と組み合わせることでバランスのとれた1品になります。

さて、美味しいスープを作るのに欠かせないのは新鮮なとうもろこし。出来るだけ採れたてのもの、そして皮付き、ひげ付きのものがお勧めです。

皮はとうもろこしの水分を保つ大事な役割を持っていて、ひげは茹でた時にとうもろこしを色鮮やかにする効果があります。そして買ってきたら出来るだけ早く調理することがコツです。
mimi
mimiの更新通知を受けよう!
確認中
mimi
mimiの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
mimi
mimiの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
mimi
mimiをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
mimi
mimiの更新通知が届きます!
フォロー中
mimi
mimiの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.