2016年5月23日 19:00|ウーマンエキサイト

おこづかいまでもらえる!? ドイツの有給・育休事情

モーゲンスタン陽子
ライター (作家・翻訳家・ジャーナリスト)
モーゲンスタン陽子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ドイツのお隣のフランスは長いバカンスで有名ですが、ドイツ人もフランス人に負けず劣らず働くのが嫌い。定時退社しても文句を言われることはないし、それどころか、お天気のいい金曜日にぐずぐず残っていると、定時前でも「早く帰りなよ」などと言われることもあります。

目次

・病欠と有休は別物
・ドイツの育休は3年?


おこづかいまでもらえる!? ドイツの有給・育休事情

© Africa Studio - Fotolia.com


■病欠と有休は別物

私の前夫はドイツの最大手企業の1つに勤めていましたが、会社から奨励される「長期休暇」は3週間でした(といっても、実際は2週間取る人が多いようですが)。心と体をしっかり休めないと、仕事のためにはプラスにならないとの考えのようです。

細かいシステムは会社によって異なるかもしれませんが、この会社の場合、有休1日につき100ユーロ近くの「お小遣い」まで出ていました。とにかく、会社としてはしっかり休んで、遊んで、リフレッシュしてから仕事に戻ってほしいということでしょう。

そのせいか、有給休暇と病欠は別扱いで、もし長期休暇中に病気にかかった場合、その分の有休は病欠に振替となり、未消化有休として返還されていました。
モーゲンスタン陽子
モーゲンスタン陽子の更新通知を受けよう!
確認中
モーゲンスタン陽子
モーゲンスタン陽子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
モーゲンスタン陽子
モーゲンスタン陽子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
モーゲンスタン陽子
モーゲンスタン陽子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
モーゲンスタン陽子
モーゲンスタン陽子の更新通知が届きます!
フォロー中
モーゲンスタン陽子
モーゲンスタン陽子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.