平昌オリンピックに感動! 今までで一番観た冬季オリンピックだったという人も【パパママの本音調査】 Vol.237

2018年3月21日 08:00
 

サトウヨシコ ライター
サトウヨシコ

(c)Max Tactic - stock.adobe.com



多くの感動をくれた平昌オリンピック。テレビで応援していた人も多いと思いますが、日本は冬季オリンピックでは史上最多の13個のメダルを獲得しました。そこで、印象に残ったメダリストについて聞いてみました。

Q.平昌オリンピック、印象に残ったメダリストは?
1.女子パシュートチーム        13.0%
2.女子カーリングチーム        18.9%
3.宇野昌麿選手             3.4%
4.小平奈緒選手            12.9%
5.高木菜津那選手            5.6%
6.高木美帆選手             2.0%
7.高梨沙羅選手             0.9%
8.羽生結弦選手            34.0%
9.原大智選手              0.8%
10.平野歩夢選手            6.8%
11.渡部暁斗選手            0.5%
12.その他の競技・選手         1.4%


やはりもっとも多いのは羽生結弦選手。次に多かったのが女子カーリングチームという結果になりました。そのほかにも、たくさんの選手やチームに熱いコメントが集まりました。

■私が感動したイチオシチーム&選手

みなさんそれぞれに感動した瞬間や試合があったようです。お気に入りの選手について聞いてみました。特に今回は、パシュートとカーリングにも注目が集まっていたようです。

「小平選手とイ・サンファン選手のお互いを讃えあう姿に感動しました」(三重県 40代女性)

「平野くん! 滑りかっこよかったです」(千葉県 30代女性)

「小平奈緒さん。ずっとメダル取れなくて、でもずっと努力し続けて、心の底から嬉しかった。選手団の主将として堂々としていた姿も素敵だった」(新潟県 30代女性)

「宇野昌麿くんです! 最初のジャンプに失敗に対して前向きな性格とコメントがよかった。周りを明るくしますね」(神奈川県 40代女性)

「パシュートです。あのスピードで滑りながらのチームワーク。今までの練習の積み重ねを感じました。言葉はなくても、滑りながら意思疎通ができているところに感銘を受けました」(茨城県 40代女性)

「高木菜那選手。高木美帆のお姉さんじゃないんだぞという意地を思いっきり見せてもらった気がします。私も長女なのでスカッとしました」(静岡県 50代女性)

「カーリングというスポーツを初めてちゃんと観ました。最初はルールがよくわからなかったけど、観ているうちに楽しくなりハマりました。そして感動しました」(神奈川県 40代女性)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.