2020年8月30日 08:00|ウーマンエキサイト

共働きが陥りやすい家計の悪化…コロナ禍でも大丈夫な家計づくりとは【これからを生き抜くお金の貯め方 第3回】

楢戸ひかる
ライター
楢戸ひかる
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
これからを生き抜くお金の貯め方

これからを生き抜くお金の貯め方

コロナ禍で収入が減って、これからの家計が心配という声が聞かれます。教育費、老後のお金を我慢や無理をせずに貯めたい、毎日の家計を黒字にしたい…そんな方法をFPの横山光昭さんに教えていただきます。

共働きが陥りやすい家計の悪化…コロナ禍でも大丈夫な家計づくりとは【これからを生き抜くお金の貯め方 第3回】

イラスト:トキヒロ


「家計をシンプルにする第1歩は、お金の流れをシンプルにすること」。そう言うのは、家計再生コンサルタントの横山光昭さんです。

でも、そもそも、家計の把握の方法がわからない場合は、何から始めたらいいですか? 引き続きお話しを伺います。

この記事は、
「『コロナで家計がヤバい!』やりがちな失敗パターンと今やるべきこと」
なぜかお金が貯まらない…じつはお得だと思っていたものが元凶!?
の続きです。


■夫婦で「家庭」という会社を共同経営する

共働きが陥りやすい家計の悪化…コロナ禍でも大丈夫な家計づくりとは【これからを生き抜くお金の貯め方 第3回】

© nnudoo - stock.adobe.com


――家計の「お金の流れ」、なかなか把握ができないんです

皆さん、そうですよ。ただ、とくに共働きのご家庭は、忙しいから、それぞれの収入にノータッチになりがちゆえに、複雑になってしまいがちだという印象があります。夫婦それぞれの入出金が不透明だと、家計が悪化しやすい傾向があります。

――共働きなのに、お金が貯まらない‥‥。それって、よくあることなんですか?

そうそう(笑)。正直なところ、それはよくあります。そういう方たちに対して、僕は、「どちらか一人が黒字会計にしようとがんばるよりも、二人で力をあわせれば圧倒的に効果がでやすいんです」とお伝えしています。

できれば、夫婦で「家庭」という会社を共同経営しているという感覚が持てるようになると良いですね。夫婦(家族)の家計づくりは、次のような手順で進めます。

●夫婦(家族)の家計づくりの手順
1)お互いの収入を把握する
2)夫婦共通の口座から支払う支出、おこづかいから支払う支出を決める
3)毎月の夫婦の目標貯蓄額を決める
4)それぞれのおこづかいの予算額を決める
5)毎月の振り返りを一緒に行い、必要があればルールを調整する

(出典:『横山先生ド素人の私にわかりやすく教えてください! これからの「お金」の貯め方&使い方)

■お金と上手につきあっていく、たった2つのポイント

共働きが陥りやすい家計の悪化…コロナ禍でも大丈夫な家計づくりとは【これからを生き抜くお金の貯め方 第3回】

©takasu - stock.adobe.com


――「夫とお金の話をする」というだけで、めちゃくちゃ、ハードルが高いです

その気持ちも、よくわかります。でも、要は、次の2つができれば良いんです。この2つさえできていれば、お金を使いすぎて赤字会計に陥ることはありませんから。
1)今の状態を知る(現状把握)
2)収支のバランスを記録&チェック

「夫婦でお金の話し合いをするのは、ハードルが高い」と感じる人は、大切なことは先ほどの2つなんだという、ゴールのイメージを知ることから始めると良いかもしれませんね。

●夫婦の家計づくり
共働きが陥りやすい家計の悪化…コロナ禍でも大丈夫な家計づくりとは【これからを生き抜くお金の貯め方 第3回】

出典:『横山先生ド素人の私に教えてください! これからの「お金」の貯め方&増やし方』



楢戸ひかる
楢戸ひかるの更新通知を受けよう!
確認中
楢戸ひかる
楢戸ひかるの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
楢戸ひかる
楢戸ひかるの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
楢戸ひかる
楢戸ひかるをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
楢戸ひかる
楢戸ひかるの更新通知が届きます!
フォロー中
楢戸ひかる
楢戸ひかるの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.