くらし情報『「中目黒高架下」がついにオープン!全長約700メートルに蔦屋書店など人気店が軒を連ねる新施設【レポート】』

「中目黒高架下」がついにオープン!全長約700メートルに蔦屋書店など人気店が軒を連ねる新施設【レポート】

2016年11月21日 20:00
 

が都内初出店。フレンチトーストは、外はカリカリ、中はとろとろお店自慢の定番メニューから、中目黒限定「ライムクリームのティラミス」「濃厚クレームブリュレのフレンチトースト」が味がわえる他、シャンパンやワインとのマリアージュも楽しめる。MHL.スープストック トーキョーロンカフェ スタンド ナカメグロ目黒川を越えさらに代官山方面へ進むと、スープストックトーキョーを手掛けるスマイルズによるコンテンポラリーフード&リカーのパビリオン(PAVILION)が新業態としてオープンしている。50メートルの回廊を抜けると広がる天井高5メートル超の店内には、名和晃平や西野達といったアーティストの巨大作品が鎮座。座席は、一枚板の大テーブルやバーカウンター、個室や半個室の極狭ペア席、テラスなどが用意され、ランチには、オリジナル三段重やテイクアウト出来るコッペパンやカレー、ディナーには、産地直送の旬野菜や希少肉を窯焼きなどが提供される。パビリオン山手通りを挟んで祐天寺方面には、人気店から新業態など飲食店、オフィスが全22テナント展開される。トランジットジェネラルオフィスが手掛ける博多で人気の“うどん居酒屋”・二◯加屋長介が関東初出店。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.