くらし情報『【ルック】シャネルが2022-23年秋冬オートクチュール コレクションを発表』

2022年7月6日 15:00

【ルック】シャネルが2022-23年秋冬オートクチュール コレクションを発表

シャネルは、7月5日 日本時間 21:00に、2022/23年秋冬 オートクチュール コレクション ショーを開催しました。

【ルック】シャネルが2022-23年秋冬オートクチュール コレクションを発表
©CHANEL
前回のショーの流れを汲みつつ、イメージを膨らませ実現した2022/23年秋冬 オートクチュール コレクション。グザヴィエ ヴェイヤンが演出した会場のセットは、ストライプやシェイプで遊び心を表現し、視覚的なカモフラージュからインスピレーションを得ています。

「この新しいコレクションでは、ガブリエル シャネルが1930年代に思い描いていたようなスーツや、身体に添ったするロング ドレスが登場します。肩のシルエットが強調されていながらも登場するプリーツのウェディングドレスは、その一例です」
とヴィルジニー ヴィアールは語ります。

【ルック】シャネルが2022-23年秋冬オートクチュール コレクションを発表
©CHANEL
丸みを帯びた肩、スクエア型に開いた背中、ジオメトリックな形状や模様の刺繍は1930年代を彷彿とさせ、極めて「グラフィック」な装飾の構成主義に共鳴しています。これはカール ラガーフェルドが特に思い入れを抱いていたキーワードとなります。「私はグラフィックなアプローチをナチュラルなルックで崩すのも好きです。軽やかでフェミニンで、着るためにデザインされた服。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.