くらし情報『道後温泉でアートの大祭「道後オンセナート 2018」がグランドオープン! 蜷川実花らが彩る道後の街』

2018年2月9日 16:30

道後温泉でアートの大祭「道後オンセナート 2018」がグランドオープン! 蜷川実花らが彩る道後の街

道後温泉でアートの大祭「道後オンセナート 2018」がグランドオープン! 蜷川実花らが彩る道後の街
ホテルプロジェクト 宇野亞喜良「恋愛辞典」 ©AQUIRAX UNO / Dogo Onsenart 2018
2014年の道後オンセナートから好評のホテルプロジェクトは、プレオープンより登場している宇野亞喜良、大宮エリー、祖父江慎に鈴木康広、松井智惠が加わる。温泉街に欠かせない浴衣のプロジェクトも展開し、ビームス(BEAMS)が「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉」の浴衣をプロデュースした他、三越伊勢丹とのコラボレーションによりアーティスト・鹿児島睦が新作図案を描き下ろした浴衣が登場する。

道後温泉でアートの大祭「道後オンセナート 2018」がグランドオープン! 蜷川実花らが彩る道後の街
蜷川実花「道後温泉本館インスタレーション」
©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery / Dogo Onsenart 2018
道後温泉本館では、蜷川実花が大規模なインスタレーションを展開。障子やガラスに写真集『Light of』から抜粋された花火の写真など34点を使用し、昼と夜で表情の変わる作品を5月31日まで見ることができる。

なお、道後温泉本館は文化遺産的価値の保全・活用を図るため、2019年1月以降は営業しながら保存修理工事を行う予定。

【イベント情報】
道後オンセナート 2018(DOGO ONSENART 2018)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.