くらし情報『【更新】KAWSの全長40メートル巨大フィギュアがついに日本へ! 富士山麓のキャンプ場で展示イベント開催』

2019年7月19日 11:47

【更新】KAWSの全長40メートル巨大フィギュアがついに日本へ! 富士山麓のキャンプ場で展示イベント開催

カウズ(KAWS)の人気キャラクター「COMPANION(コンパニオン)」の巨大フィギュアが世界中を旅するというコンセプトで展開する「KAWS:HOLIDAY」プロジェクト。ソウル、台北、香港に続き、4都市目として日本にて「KAWS:HOLIDAY JAPAN」が7月18日から24日まで開催される。会場は、富士山の麓、静岡県富士宮市のふもとっぱらキャンプ場。

【更新】KAWSの全長40メートル巨大フィギュアがついに日本へ! 富士山麓のキャンプ場で展示イベント開催
nk7
4都市目にCOMPANIONが目指したのは、日本が誇る世界遺産の一つである富士山。全長40メートルと、カウズ史上最大となる規模のアートワークが、日本の自然美の象徴である富士山の麓に、リラックスした様子で寝そべる。カウズが描いた富士山の前に横たわるコンパニオンのスケッチには、彼が想像する景色が表現されている。

【更新】KAWSの全長40メートル巨大フィギュアがついに日本へ! 富士山麓のキャンプ場で展示イベント開催
@KAWS

静岡県富士宮市にあるキャンプ場・ふもとっぱらキャンプ場で開催され、自然とキャンプとアートという新しいキャンプ体験を提供する。カウズは普段の生活から自身を遮断し、空を見つめてリラックできたらという思いを込めて「KAWS:HOLIDAY」を製作。日本と関わりが深いカウズはこれまでに何度も来日しており、彼にとって富士山は何度見ても素晴らしい景色であり、コンパニオンと共に富士山を訪れることが夢の一つであったという。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.