くらし情報『新宿伊勢丹の化粧品フロアがついにグランドリニューアルオープン。UZU、Too Facedなど新ブランド続々』

2019年11月20日 16:00

新宿伊勢丹の化粧品フロアがついにグランドリニューアルオープン。UZU、Too Facedなど新ブランド続々

伊勢丹新宿店本館の化粧品フロアが1階・2階に拡大し、11月20日ついに、グランドオープンを迎えた。

新宿伊勢丹の化粧品フロアがついにグランドリニューアルオープン。UZU、Too Facedなど新ブランド続々

9月25日には、先駆けて本館2階フロアにスキンケアアイテム、ビューティデバイスを扱う新ゾーンがオープン。続いて10月23日には、フレグランスコーナーが全面リニューアルオープンし生まれ変わった。今回、この段階的リモデルのラストを飾るグランドオープンでは、“セルフプロデュース”をコンセプトとしたメイクアップゾーンが本館1階に完成した。

面積は従来の1.5倍に拡大。すでに10月30日に先行オープンをしていたドルチェ&ガッバーナ ビューティ(DOLCE&GABBANA BEAUTY)を始め、今回オープンした百貨店初出店となるウズ(UZU)、グリッド(GRID)、トゥー フェイスド(Too Faced)、ジルスチュアート ビューティ(JILL STUART BEAUTY)、本館地下2階から移転したシロ(SHIRO)、日本初上陸となるパリ発のラ ブーシュ ルージュ(La Bouche Rouge)といった新ブランドを含め、30ブランド以上を展開する。

新宿伊勢丹の化粧品フロアがついにグランドリニューアルオープン。UZU、Too Facedなど新ブランド続々
ドルチェ&ガッバーナ ビューティ(クチュールメイクゾーン)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.