くらし情報『漫画『恋は雨上がりのように』が映画化、小松菜奈×大泉洋のW主演』

2017年11月18日 10:40

漫画『恋は雨上がりのように』が映画化、小松菜奈×大泉洋のW主演

漫画『恋は雨上がりのように』が映画化、小松菜奈×大泉洋のW主演

漫画『恋は雨上がりのように』が、小松菜奈大泉洋のW主演で実写映画化。2018年5月25日(金)より東宝系にてロードショー。

年の差28歳、冴えないファミレス店長に恋する女子高生の恋物語
原作は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて2014年より連載中の人気作『恋は雨上がりのように』。繊細な心情を描いたストーリーで、20代の女性を中心に“恋雨”ブームを巻き起こし、現在累計発行部数は185万部を突破している。2018年1月からはフジテレビの 「ノイタミナ」枠ほかにてアニメ化もされるなど、そのブームは、益々熱気を帯びる予感だ。

物語では、陸上の夢を怪我で絶たれてしまった女子高生・あきらの片想いが描かれる。恋をしたのは、小説家の夢をあきらめファミレスの店長を務める、28歳年上の近藤。若さゆえに真っ直ぐにぶつけてくるあきらの想いに戸惑う近藤。しかし、“夢をあきらめた”経験を抱えた2人が自分自身と向き合うことで、小さな恋が2人の“人生の雨宿り”となり、徐々に2人は心の距離を縮めていく。

小松菜奈×大泉洋のW主演
主人公のあきらを演じるのは、『渇き。』で鮮烈なデビューをして以来、『溺れるナイフ』、『沈黙-サイレンス-』などヒット作への出演が絶えない女優・小松菜奈

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.