くらし情報『ピーターラビットのコラボカフェが阪急うめだ本店に - 絵本のストーリーを再現したフードやスイーツ』

ピーターラビットのコラボカフェが阪急うめだ本店に - 絵本のストーリーを再現したフードやスイーツ

2018年4月3日 16:35
 

ピーターラビットのコラボカフェが阪急うめだ本店に - 絵本のストーリーを再現したフードやスイーツ

ピーターラビットのコラボレーションカフェ「ピーターラビット イースターカフェ」が阪急うめだ本店にオープン。

イギリスの湖水地方を舞台に、うさぎのピーターをはじめとする動物たちとのストーリーを描いた絵本作品「ピーターラビット」。関西初登場となる「ピーターラビット イースターカフェ」では、ピーターラビットの絵本の中のエピソードから再現したメニュー全8種が展開される。

ピーターたちキャラクターを載せたフードメニュー
フードメニューには、オムライスやパイなど3種が揃う。「マグレガーさんのガーデンサラダフレンチトースト添え」は、表面をパルメザンチーズでカリッとキャラメリゼしたフレンチトーストを野菜のサラダと合わせたプレートメニュー。色とりどりの野菜で、ピーターが忍び込んで追いかけられたマグレガーさんの庭の様子が再現されている。

ミートソースパイとサラダとパンをセットにした「マグレガーさんの奥さんが焼いたあのパイ」は、ピーターのお父さんがマグレガーさんの庭で事故に遭い、マグレガーさんの奥さんの手によってパイにされてしまったストーリーを連想させる。

ピーターの耳を模したスイーツメニュー
スイーツメニューにも3種がラインナップ。「ピーターのイースターパフェ」は、ピーターの耳のようなパイ生地と、イースターエッグをイメージした白いプリンをトッピングしたキュートな仕上がりだ。

ピーターのお母さんが作ってくれたようなドリンク
ドリンクメニューは2種。お母さんの言いつけを守ってベリーを摘みにいった三姉妹のストーリーをイメージした「賢い3姉妹のご褒美ベリーソーダ」と、いたずらをしてお腹を壊したピーターにぴったりの「ピーターのおかあさんが作ってくれた甘いカモミールティラテ」。お母さんが作ってくれたような気分で味わうことができる。

なお、カフェ利用者には、特典としてランチョンマットがプレゼントされる。

詳細
ピーターラビット イースターカフェ
期間:2018年3月14日(水)〜4月17日(火)
場所:チアーズ カフェ アンド ダイニング(CHEER’S CAFE&DINING)
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店4F
営業時間:日~木 10:00~20:00(L.O. FOOD 19:00 / DRINK 19:30)、金・土 10:00~21:00(L.O. FOOD 20:00 / DRINK 20:30)
定休日:不定休
TEL:06-6313-1573
メニュー例:
・マグレガーさんのガーデンサラダフレンチトースト添え 1,300円(税込)
・マグレガーさんの奥さんが焼いたあのパイ 1,580円(税込)
・ピーターのイースターパフェ 1,230円(税込)
・賢い3姉妹のご褒美ベリーソーダ 930円(税込)
・ピーターのおかあさんが作ってくれた甘いカモミールティラテ 850円(税込)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.