くらし情報『新江ノ島水族館“カピバラ”テーマの新展示「カピバラ~陽だまりの草原~」スタート』

2018年5月31日 15:20

新江ノ島水族館“カピバラ”テーマの新展示「カピバラ~陽だまりの草原~」スタート

新江ノ島水族館“カピバラ”テーマの新展示「カピバラ~陽だまりの草原~」スタート

新江ノ島水族館に新展示「カピバラ~陽だまりの草原~」が2018年7月14日(土)オープン。

“えのすい”が、カピバラをテーマにした新展示「カピバラ~陽だまりの草原~」がスタート。穏やかな性格で見ているだけで癒しを与えるカピバラにフォーカスを当て、南米の温暖な水辺で生まれた彼らの生態を探る。新スポットは緑の芝生に覆われていて、2018年夏のイチオシヒーリングスポットになること間違いなし。

さらに新江ノ島水族館内には、色とりどりの南の魚たちが泳ぐ「トロピカル水槽」、南米の魚にエサやりできる「さかなのもぐもぐプール」など、海の生き物たちを紹介する展示も登場。

7月14日(土)から8月31日(金)までは、クラゲファンタジーホールにて限定クラゲショー「今夜はクラゲNight」も実施。会場全体を潜水船に見立て、クラゲのすむ海の世界を案内する。

【詳細】
新江ノ島水族館
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19-1
TEL:0466-29-9960
料金:大人 2,400円、高校生 1,500円、小学生・中学生 1,000円、幼児(3歳以上) 600円
※7月14日(土)~大人一般入場料が2,100円→2,400円に変更。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.