くらし情報『コッペパン専門店「あっぱれ!家康」名古屋&岡崎に、家康に縁のある安倍川餅やえびふりゃーをサンド』

2018年9月23日 12:55

コッペパン専門店「あっぱれ!家康」名古屋&岡崎に、家康に縁のある安倍川餅やえびふりゃーをサンド

コッペパン専門店「あっぱれ!家康」名古屋&岡崎に、家康に縁のある安倍川餅やえびふりゃーをサンド

コッペパン専門店「あっぱれ!家康」が、2018年9月23日(日)に名古屋・ささしまグローバルゲートに、2018年10月6日(土)にイオンモール岡崎にオープンする。

「あっぱれ!家康」は、徳川家康ゆかりの食材を使ったオリジナルのコッペパンサンドなどを販売するコッペパン専門店。オリジナルで焼き上げるコッペパンに、「八丁味噌」「鉄板ナポリタン」「えびふりゃー」「あんバター」「安倍川餅」など、名古屋・岡崎の名物をサンド。個性派のおかずコッペ、お菓子コッペが、オープン時は合計21種類揃う。

家康が築城した名古屋城のシャチホコをイメージし、「えびふりゃー(エビフライ)」を大胆に丸ごと1匹サンドした「シャチホコえびふりゃー」や、家康の好物であるといわれるなすと鶏肉を合わせ、岡崎名物「八丁味噌」で仕上げた「なす味噌チキン」は見た目にも豪快なメニューだ。

また、たっぷりのホイップクリームと杏子、黒蜜、きなこをトッピングした「安倍川きなこ餅ホイップ」も、家康に縁のある1品。きなこを砂金に見立てて餅にまぶしたものを家康が気に入り、「安倍川餅」と名付けた、という言い伝えが残っている。

【詳細】
コッペパン専門店「あっぱれ!家康」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.