くらし情報『カレッタ汐留のイルミネーション、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界を表現』

2018年10月8日 18:55

カレッタ汐留のイルミネーション、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界を表現

カレッタ汐留のイルミネーション、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界を表現

「Caretta Illumination 2018 ~ディズニーMovieNEX プリンセスイルミネーション~」がカレッタ汐留にて開催。期間は2018年11月15日(木)から2019年2月14日(木)までを予定。

2017年には映画『美女と野獣』をテーマにしたイルミネーションを開催し、期間中延べ52万人が来場したカレッタ汐留、冬のイルミネーション。2018年は約25万のLED電球を使い、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界観をイメージしたイルミネーションを実施する。

『アナと雪の女王』の世界観をイメージしたイルミネーションでは、カレッタイルミネーションを象徴する青を基調としながら、物語を代表する楽曲『Let It Go』を使用し、氷の世界をイルミネーションショーでロマンティックに表現。一方の『塔の上のラプンツェル』の世界観をイメージしたイルミネーションではでは、メインツリーに劇中で登場する“ランタン”を設置し、幻想的な光で感動のムードを盛り上げる。

また期間中、1日に1回17時から、2018年に公開されたディズニー/ピクサー映画『インクレディブル・ファミリー』の世界観をイメージしたイルミネーションショープログラムも用意。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.